キャンプ

【パンダTC+】tent-Mark DESIGINSの超人気テント!良いところ・悪いところ5選

パンダTC+いいですよね!

テント3つ目にしてたどり着いた、僕の主力テント(マイソロジー)です!

寒い時期のソロで愛用していますが、良いところ・悪いところをそれぞれ5つ上げてみました。

  • 設営が超簡単
  • スカートがある
  • 焚き火に強い
  • 広い
  • 格好良い

【設営が超簡単】ペグ4本打ってポールをよいしょとやれば即テントが立ちます。無風なら張り綱要りません。早いです。超早いです。どれだけ早いかというとキャンプ場到着後、設営・物品搬入・車移動まで約20分の高記録を打ち出したほどです。マジパネェ。

【スカートがある】冬キャンプメインの僕にはこれ必須です。有ると無いでは大違い。隙間風入らないだけでこんなに違うのかと感動しました。

【焚き火に強い】冬キャンプといえば焚き火!と思っている僕にはTC生地は超ありがたいです。

【広い】フライシートの床面積が270cm×270cmと、アメニティドームMとほぼ同じ。寝るときは超快適に眠れますし、荷物スペースも充分です。

【格好良い】テント選びで(ry

  • テントが低い
  • 中央のポールが邪魔
  • デッドスペースがある
  • フルオープンすると天井が無い
  • 人気なので他の人と被る

【テントが低い】高さこそ170cmですがワンポールテント故、中に入ると必然的に中腰か膝立ちになります。

【中央ポールが邪魔】ランタンフックかけたり出来て便利ですが、コット入れるときに「ちょっと邪魔だな」と思った事が…。どうしても気になる方は二股化させると良いでしょう。

【デッドスペースがある】ワンポールテントですので、端にあまり背の高いものは置けません。

【フルオープンすると天井が無い】日差しはまだなんとかなりますが、雨だけはどうにもなりません。専用のパンダタープなどあるとより快適に過ごせるかと(未所持)。

【人気なので他の人と被る】サーカスTCですが、テンマクのテント人気過ぎてとあるキャンプ場で9割方サーカスTCorパンダTCという、テンマクテント村状態になった事が(笑)

以上、良いところ・悪いところ、それぞれ5選でした。

3日に渡り僕の持っているテントを紹介しましたが、如何だったでしょうか?

あくまで個人的な感想ですが、テント選びの参考になれば幸いです。

ちなみに、アメドM(2人以上用)、ソロベース(暑いのソロ時期or荷物減らしたい時用)、パンダTC+(寒い時期のソロ用)と使い分けています。

キャンプブームでお手頃かつ使い勝手よ良いテントが多数販売されているので、懐に余裕のある方は複数持っているとその日の天気や気分、移動手段やキャンプ場によって使い分けられるので便利です。

それでは皆様、良いキャンプライフを。

ABOUT ME
ゆっきー
アニメゆるキャン△でキャンプに目覚めた田舎キャンパー。山口県在住。無呼吸症候群なのでCPAPと電源片手に、主にソロキャンプを楽しんでいます。 自分が行ったキャンプ場、キャンプの様子、キャンプギア、アニメの話などなど。色々と記事にしています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA