キャンプ

【イワタニジュニアコンパクトバーナー用遮熱板兼テーブル】ZEN Camps

イワタニのジュニアコンパクトバーナー

コンパクトに出来るので、いつもBOXに入れています。

こんな感じでホイル焼き作ると美味しいですよね😋

そんなバーナーと連動出来る素敵なアイテムを見つけました。やだイケメンよこのギア…

ZEN Camps公式サイトより引用

洗練されたソロキャンパー向けギアブランド【ZEN Camps】

おすすめ理由はこの3点!

・ガスボンベの遮熱対策として

・調理用のテーブルとして

・ガスボンベの油跳ね避けとして

【ガスボンベの遮熱対策として】

ZEN Camps公式サイトより引用

構造上、バーナーの輻射熱はかなりガスボンベに伝わります。僕も遮熱板で対策をしていますが、

爆発の危険性があるので本当に危険なんです。

【調理用のテーブルとして】

ZEN Camps公式サイトより引用

調理をしていると「ちょっとこの食材をすぐ横に置きたい」と言うことが多々あります。

僕は車移動なので多少荷物が増えてもなんとかなりますが、バイクや徒歩などの手荷物が制限されるキャンパーさんには、こういった軽量で一人二役のギアはとってもおすすめです。

【ガスボンベの油跳ね避けとして】

純正の遮熱板だと、ガスボンベをガードているのは半分有るか無いかぐらい。

これだと調理をしていると、結構油が飛び散ってガスボンベがベトベトになります。

(本体真下にボンベがあるタイプなら、こういった事はあまり無いのかもしれませんが…)

「え?拭けばいいじゃん」と思ってるそこのアナタ。ボンベ拭くのって意外と面倒いんですよ?(個人の感想)

完全にボンベを覆っているテーブルだと、サッと平らな面を拭くだけであら綺麗!ってなると思います。

そして何より格好良い!

テントのときも散々言ってましたが、キャンプギアで見た目ってとても大事だと思います。

マッドブラックのテーブルとか唆りますよね?たまりませんわ…(騒ぎ出す厨二スピリッツ)



ABOUT ME
ゆっきー
アニメゆるキャン△でキャンプに目覚めた田舎キャンパー。山口県在住。無呼吸症候群なのでCPAPと電源片手に、主にソロキャンプを楽しんでいます。 自分が行ったキャンプ場、キャンプの様子、キャンプギア、アニメの話などなど。色々と記事にしています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA